プロミスとアイフル、それぞれのメリットは?

プロミスとアイフル、どちらも大手の消費者金融という共通点はありますが、どちらがどんな点に優れているのでしょうか。プロミスとアイフル、双方のメリットとは?

まずはプロミスですが、プロミスのメリットはなんといっても30日間無利息サービスがあることでしょう。この無利息サービス、期間限定などでやっているキャッシング会社は多々ありますが、キャッシング会社の主な収入源は利息収入になります。それを「無利息」としているいわば出血大サービスのサービスを初回出金時など限られてはいますがプロミスではずっと行っています。またプロミスは最近金利も下がり、融資限度額もあがりました。消費者金融のなかでもトップクラスのスペックを持っているのではないでしょうか。

対してアイフルはというと、通常のカードローン自体には他社と比較するとそれほど魅力はないといえるかもしれません。しかし、アイフルにはローン商品が多数取り揃えています。中でも人気なのがおまとめローンです。アイフルを利用中・利用したことがあるという人なら申込可能なおまとめMAXは、貸金業法に基づくおまとめローンとなっており、金利は12.0%〜15.0%と銀行カードローン並みの低金利となっています。金利の低さから、アイフルはおまとめローンに大変定評があるのです。

このように、双方ともメリットがある部分に大きな違いがあります。キャッシング会社選びの際に大手のいくつかで比較検討したりすると思いますが、それぞれ違った部分にいいところ、悪いところがありますので自分の利用目的にあったキャッシング会社を選んで利用するといいでしょう。